日記のネタには

日記を長くダラダラと書いているが、どれだけの人が読んでくれているのか分らない。

日記のネタには事欠かない人生だし、日常的にも次から次に起きる事件や事故の数々には一々、取上げられないほどだ。

今日は朝のお勤めの病院はなく、初めて自宅で注液した。
午後からは腎臓の診察だが、血圧が上がっている(170/100ぐらい)ので問題になるだろう。
折角減った薬が又、増えることを予想する。

退院以来約2週間、通院しながら手技を取得したのだがどうもこういうのが苦手だ。
中学で技術家庭で作った本棚が完成した途端に崩れた事は前にも書いたような気もするが、不器用である。
不器用な人は不器用である事を承知しているから慎重にことを運ぼうとするのだが、それも出来ない。
良くも悪くも全て、大雑把=雑なんだと思う。
だから担当してくれた真紀子ちゃんのみならず、口を揃えて〝見ていて危なっかしい〟と言われるのだろう。
然しね、慎重にやろうとすればする程ミスを誘発すると言うか、余計な事をしでかす。
特異な体質なのだろうか。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り